新型コロナ騒動:自分の感覚を信じて

2021-04-30

新型コロナ騒動に違和感を覚えます

1月も最後の日ですが、今年初の投稿になります。
2021年も不定期でボチボチと更新になると思いますが、よろしくお願いいたします。

以下はあくまでも自分の感想と意見です。

いきなりなんですけど、この新型コロナ騒動のおかげで色々なこと(闇)の露呈が加速していると思いませんか?

例えば日本の政府。今に始まったことではないかもしれませんが、私にはいったい何がしたいのかわかりません。主体性がないというか…、あっちにもこっちにもいい顔しようとして結局皆に反発されて、投げやりになっている感じでしょうか?少なくとも国民のことを第一に考えることはこれからもなさそうです。

ただ、メディアと一緒にコロナの恐怖だけは散々煽ってワクチンは着々と準備を進めていますね。。。

オリンピック開催に向けてもあるのでしょうけど、こんな大して流行っていない感染症のしかも、従来よりもかなり急ピッチで製造、既に海外で接種直後に死亡例が報告されているワクチンなど、道理で大勢の人々は打ちたくないって言うはずです。

接種直後、数年後にかかわらず、どんな副作用が出るかわからない不安は、はっきり言って新型コロナに罹るより恐ろしいと思っています。

昨年から続く新型コロナ騒動に違和感を覚える人がどれだけいるかわかりませんが、身近(親戚、近所、職場など)を見渡した感じとマスメディア(テレビ、新聞、ラジオ)が連日伝えてくる情報との乖離がありすぎて、何をそんな大袈裟に騒いでるん?と、昨夏前頃から冷めた目で見ておりました。

私自身とりあえず外出時にはマスクを着けておりますが、単に気にする人々のためへ配慮しているまでです。家庭内では一切着けていません。

外出時マスクは冬はまだいいですが、夏場は正直辛かったので今夏は着けない可能性が高いです。(特に運動時はマスク着けていたら酸欠になって却って危険です)

個人的に新型コロナは従来のインフルエンザ対策と同じで良いような気がしています。私はあったことがないのですが、夏もマスク着けていなかったらマスク警察に取り締まられるのでしょうか…?あー、可笑しな世の中だわ!

したがってこれからは他人(世間やメディア)が言うことよりもまずは自分のリアルな感覚を信じたいと思います。

他人が言うことはすべてを鵜吞みにせず、「そう思うのですね」「ご意見参考になります」と一旦私書箱に受け取ってから気になるものはきちんと調べた後で「賛同・納得箱」と「不支持・保留箱」のように仕分けをするつもりで聞くことにします。

思考停止して、世間や多数の意見に流されるだけでは、これからの時代を生き抜く力が失われそうな気がしています。

今後はことの大小にかかわらず常に納得できる選択をしたいと思います。
(もちろん白黒つけられない問題もあるでしょうけど)

広告