続・断捨離やってます2 -ジャニーズグッズ後編-

2020-05-09断捨離

前回の記事のつづきです。

査定結果が出ました

率直な感想は、「思ったより低い」「期待外れ」です。
期待が大き過ぎたのかもしれませんが、これでそれだけ?感はどうしても拭えない…
で、納得できなければ返品OKなんですが。

但し送料はこちらもちで。

そっか、向こうの思うつぼやんなー。

はじめから手放すつもりで申し込んでいたから、
本当はどんな値段がついても引き取ってもらうと決めていたのに、
ここで欲が出てくる煩悩具足の私。

で、どうしたかと言うと・・・手放しました!

だって、モノやカネに執着するのをやめ、物質的な豊かさより精神的な豊かさを手に入れるためです。

そもそも断捨離の目的はそれだったのですよ。(ま、それもある意味欲なんだけど)

私が溜め込んでいたモノは、手に入れる前まではトキメキがあったけど、
手に入れてしまうとみるみるうちにトキめかなくなってしまいました。

それなのに、いつか使うとか、いつか役に立つ、あったら安心なんだと自分に言い訳していました。

ジャニーズグッズは本当に一時の満足感だった!

もちろんジャニーズが悪いんじゃないですよ、本当に必要な人は買えばいいと思っています。

でも自分はそうではなかった。

そうそう、私は嵐が嫌いになったからグッズを手放すことにしたのではありません。
活動休止も関係なし。

嵐は好きだし、嵐のエンターテインメントも素晴らしい。その感動だけで本当は私は満足なのに、
自分で勝手に自分を見失ってその場の勢いでグッズを買っていたのです。

これはおそらく日常の満たされない感情の穴埋め的な行為だったのでしょう。

でもそんなことで埋まるはずがないのに。。。

根本的な解決ではないんです。

ELPICO
ELPICO
これからは、ちゃんと自分に向き合おう。
そして適当な穴埋め行為ではなく、何を自分の心が欲してるか、何が心に欠けているのか考えるようにしようと思う。

ジャニーズグッズが意外な方に行ってしまいましたが、買取検討していた人は、やっぱり二束三文で買いたたかれるし、売るのや~めた。

ですか?