ホールセルフマンダラ講座に参加しました

今年私がワクワクして取り組んでいるボイジャータロットで、冬至の日にホールセルフマンダラの講座に参加しました。

まず、来年の自分のテーマ(やること、取り組み)を決め、自分の中身と取り巻く環境に出たカードからそのテーマに向けた潜在意識のメッセージを読み取ります。
最後に、近々できること(行動の約束)を決めて、そこから得られるギフトのカードを引きます。

ボイジャータロットは直感で引いたカードからインスピレーション(ひらめき)を働かせて読む訓練が大事なので、もちろん意味も勉強するのですが、カードに描かれたものから何を引き出すかというところを磨くのです。

自己リーディング公開します

まだ勉強中なので若干読み取りが浅いかもしれませんが、自分の直感を信じていいのだそうです。
私の来年のテーマは、「自立するために資金を稼ぐ💰」です。

自分の中身のカード(小アルカナ)

①頭脳:自分が輝くには?☞ 冷静沈着
客観的な視点を持つ。何が自分にとっての真実か、高い視点でとらえることが大事です。
②感情:喜びを感じるには?☞ 達成
自己肯定。長年努力を重ねたことが実を結ぶためには、自分自身でその価値を認めることが必要です。
③行動:成功するには?☞ 後退
近道を取るな。経験を積んで、失敗から学んだことも踏まえて、より良い道を選ぶことです。
④魂:インスピレーションを得るには?☞ 信頼
他人からの信頼を得るには、まず自分自身を信頼することです。そうすることでひらめきが降りてくるのです。
⑤受信:自分が惹きつけるものや人は?☞ 遊ぶ子供
子供時代に遊べなかった人たち(優等生?)に必要とされているようです。或いはワクワクする場やツールなどとのご縁がありそうです。
⑥発信:自分がまわりに発信するものは?どんな自分を発信するのか?☞ 感じる女性
五感六感を使った喜びの表現。女性性を開花させたい人の応援、後押し。

取り巻く環境のカード(大アルカナ)

⑦富:豊かになるためには?☞ 教皇
自分自身が実践者であること。何でも自分で体感して納得し、自分の価値観を作り上げること。失敗を糧に出来る強さ。高いプロ意識を持つ。
⑧仕事:仕事が成功するには?☞ 恋人たち
良好な人間関係、ネットワーク、支え合いを大事にする。プラスだけでなくマイナスも受け入れる器の広さ。
⑨家庭:平和な家庭を築くには?☞ 愚かな子供
宇宙への絶対信頼を置く。無条件に自分の可能性を信頼し、思い通りに生きる。ワクワクを選ぶ。深刻になりすぎない。
⑩恋愛:愛情にあふれた恋愛をするには?☞ 女帝
自分第一。まず自分が美しく健康であること、その上で他人に尽くすのが良い。

以上のリーディングを踏まえて、最後に行動の約束(すぐに実行できること)を決めます。
私は年内に「資金稼ぎのための情報収集をする」としました。
そして引いたカードは、

調和という、ギフトがあると出ました。すべて(心と身体)のバランスがとれる? うーん、そんな感じでいいのかなぁ?と思ったのですが、講師の先生によると、このカードを見て「不得意な分野をあえて選んでみる。自分の短所も個性として見る。」とおっしゃていたので、あっ、そうか!背景に描かれている竹のような強さとしなやかさを私目指してるやん!そんな柔軟な感じになれる(近づける)ってことか~、ということで納得しました。結構奥深いんですよねー、ボイジャーって😊

リーディングに使用したカードはボイジャータロットカードです。
👇は、カードのサイズが小さめのボイジャータロット・トラベル 日本語解説「魂の道しるべ」付です。

ホールセルフマンダラって?

まず、そもそもホールセルフマンダラって何?と思うのではないでしょうか。

マンダラ(曼荼羅・曼陀羅)とはサンスクリット語でマンダ「物事の本質」 ラ「持っている」を示し、「本質がココにあるよ」という意味なのだそうです。
詳しくはこちらからどうぞ👇

それと英語の (one’s) whole self(ホールセルフ)=自分のすべてを合わせて、「自分のすべての本質はここにある」ということになるのですね、なるほど🤔

ちなみに、👆ボイジャータロットの裏に描かれているのは人間のDNAの断面図なのですが、マンダラに似ていますよね。
顕微鏡がない大昔の人が描いた曼荼羅模様と、その意味がDNAと符合するその神秘☪
これは一体何を意味するのでしょう?

広告