続・断捨離やってます【書類データ化】

2018-09-29

家財や家庭用品、衣類は廃棄処分、またはリサイクル(譲渡・フリマ・オークション)に
まわしていますが、残したい紙類(各種書類・領収証・年賀状など)は、順次データ化しています。

データ化するためのスキャナーはこれ ↓

富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)

株式会社PFUのScanSnap iX500です。
給紙トレイから高速で連続スキャンできるので、大量の書類をストレスなくデータ化できます。
詳細は公式ホームページでご覧ください。

そしてデータ化が済んだ書類は、シュレッダーで裁断して家庭ごみに出します。
だんだん色褪せて、全体的に黄色っぽくなってきたけど何となく捨てられずにとっておいた昔の年賀状も、
これで迷いなく捨てられました。
手に取って見られなくてもこれからはパソコンのモニターで見返すことができます。
頻繁に見ることはないでしょうが(笑)

広告